普通救命講習会!

2010年3月6日(

まおママの更新です。

今日は我が町の消防署主催の『普通救命講習会』にまおっぺと2人で受講して来ました。

d0140133_2355391.jpg

ハイキングやスノーシューで森や山に行くことが多い我家。
誰にも出会わなかったことも多々あり、そこでもしものことが起こったら・・・
街中はもちろんのこと、自分達しかいない時でも落ち着いて救命処置が
出来るようになるための勉強です。
まおのことを思い、まおママは昨年 「愛玩動物救命士」の資格を取得しています。

講習内容は、心肺蘇生法+AED(自動体外式除細動器)=電気ショックを行うための機器
・止血法です。
病気やけがで意識が突然なくなり、呼吸や心臓が止まった場合、救急車が来るまでに
何らかの手当てをしないと助かる確率が低くなります。
そんな人の命を救うために、そばに居合わせた人による迅速な119番通報と
速やかな救命処置が必要になります。

高校生~ご年配の方まで受講者は22名。
4班に分かれて、DVDを見ながら胸骨圧迫(心臓マッサージ)・人工呼吸
・AEDの取り扱い方・救命処置の流れを実技。
みんな真剣に 時には和気あいあいと、途中休憩をはさんで3時間の充実した
講習でした。
最後に修了証をいただいて終了です。
d0140133_23231537.jpg

もしも、突然目の前で人が倒れたら、勇気を出して命を救うための手助けが
出来たらいいなと思います。


まおは大人しくお留守番していました(^.^)
d0140133_235610100.jpg

[PR]

by mao-maoppe | 2010-03-06 23:49 | 日常 | Comments(4)

Commented by ふりママ at 2010-03-12 17:57 x
えらいなぁ~
ちゃんと もしも・・・の時を考えないと!ですよねぇ
AEDは医療関係に勤めていたので 講習受けました
しかし・・・忘れてしまった(^^;)
音声がでましたっけ? それが頼りかな・・・情けな
まおちゃんのお手手・・・・可愛い!
ひめも 足かくかく曲げて寝てますよ(^0^)
Commented by 小雪ママ at 2010-03-12 22:48 x
まおママさんは、愛玩動物救命士なんだ~。
小雪にもなにかあった時、なにもできないとつらいな~。
この記事読むまで、なんにも考えていませんでした。
普通救命講習も、尊敬しちゃいます。
私だったら、目の前で人が倒れたら、パニクってどうなることか。
なにも起きない前に準備が必要なんでしょうね。
考えさせられました。
Commented by まおママ at 2010-03-14 22:06 x
ふりママさんへ
お返事おそくなりすみません。
ふりママさん AEDの講習受けていたのですね~
音声でますよ! 音声のとおりにやれば大丈夫です(^.^)
でも、心臓マッサージや人工呼吸は一度講習受けただけだと忘れてしまいますよね~
救命士の方が、2・3年間隔で定期的に講習を受けるといいでしょう。と
おっしゃってました。

ひめちゃんも足かくかく曲げて寝てるのね(笑)
ワンコって可愛く寝たり変な格好で寝たり面白いですよね♪
Commented by まおママ at 2010-03-14 22:27 x
小雪ママさんへ
お返事おそくなりすみません。
愛玩動物救命士の資格取得しましたが、忘れてしまっているので
また勉強しなおそうと思っています。
お出かけする時には、人&ワンコ用の救急箱を持って出かけるんですよ~(^.^)
まおママもすぐにパニクってしまうので、少しでも知識があれば
落ち着いて対処出来るかなと思い講習会に参加しました。
とてもためになる講習会でした(^-^)

<< 雨の日曜日 20℃超え >>