ついに...

2018年7月14日


旅行記の途中ですが、まおの体調が悪化してしまいました。
(記録の為 長文です)

12日(木)のお昼

それまでケージで寝ていたまおが ケージから出て来たと思ったら
息が荒く目がうつろになり ぐったりとして、 脱糞してしまいました。

まおっぺに「帰って来られたら帰って来て」と連絡しました。

M病院はお休みだったので、とりあえず留守番電話にメッセージを入れました。
前のかかりつけの病院へ電話して状況を伝えると、「その状態だと
こちらに来るまでもたないかもしれないから、自宅近くの病院へ行った
方がいい」と言われました。

やっぱりもうダメなのかも....と頭をよぎりましたが、なんとかしなければと思い、
自宅近くのI病院へ電話すると、先生が手術中なので午後4時過ぎに来て下さい
とのこと。
手術中だから診てもらえないのは仕方ないけど、急患で診てもらいたいって言ったのに
4時過ぎって....
その言葉いらないでしょ。

その後、K病院に電話するもお休み。

まおが辛そうなので、前に急患で診てもらったことのある別のK病院を思い出し、
とりあえずまおを車に乗せ向かいました。
ですが、お休み。
「お休みでも急患の場合 お電話下さい」と書いてあったので、電話すると
「今、外出中で申し訳ありませんが診ることが出来ません」と言われました。

やっとF病院で時間外ですが診て下さることになって、急いで向かいました。
F病院はまおが2歳くらいの時に通っていた病院です。

到着すると、息が荒いので酸素マスクをしますと言われ、すぐにまおを預けました。

その間に受付をして先生に状況をお話しました。

まおは口の中が冷たく血流が悪くなっていて、血圧も下がっていて
熱がある様子。
まおは酸素マスクから酸素室へ入りました。

そして、肺のレントゲンと血液検査をしました。
肺は特に異常はみとめられない。
血液検査は肝臓の数値がかなり悪く、皮下点滴(胃薬と肝臓の薬の入っているもの)を
することに。
原因はわからないとのこと。

先生の説明の途中でまおっぺが到着。
まおは酸素室で落ち着いていました。よかった。

14日(土)にM病院で超音波検査の予定が入っていることを伝えると
胃薬と肝臓のお薬を出しておきますので、あとはM病院で詳しく
診てもらって下さいとのこと。
明日、嘔吐や脱糞が続くようだったらまた来て下さいと診察は終了。

原因はわかりませんが、とりあえずお家に帰れてよかった。

そして、M病院の先生からお電話があり、まおの状況を説明しました。
明日、具合が悪そうなら来て下さい、落ち着いているようなら土曜日に。
M先生 お休みだったのにお電話下さってありがとうございます。

リビングでみんなで寝ました。

翌日、まおは落ち着いていると言ってよいのかわかりませんが、
ぐったり寝ています。
そのうちに目の周りが腫れてきてしまいました。
点滴の影響でしょうか。
オシッコは車で連れて行きました。


d0140133_15162703.jpg


お薬はなんとか飲んでくれたので、明日M病院でよく診てもらおう。


14日(土)

目の周りの腫れはひきました。
昨日より落ち着いています。
お散歩も少し出来ました。

午後、M病院へ。

体重16.6kg かなり減ってしまっていました。

血液検査の結果は、貧血の状態で、体内に炎症があると上昇する
数値が高いとのこと。

超音波検査の結果は、脾臓に気になる点が...
それと右脇腹の内臓に3cmのしこりがありました。

原因を調べるため細胞診をしてもらいました。

細胞診の結果、どちらも肥満細胞腫でした。
ショック。。。

脾臓は、脾臓の細胞が見えないくらい肥満細胞腫で侵されてしまっているようです。

そうなると、全身に肥満細胞腫が転移していると思った方がよいとのことでした。

足の手術のマージンはしっかり取れていましたが、リンパからの転移か
新たに出現したのか...それはなんとも言えないそうです。

ついに内臓にまで肥満細胞腫が....
でも、なんでこのタイミングなんだろう。
まお 足の手術頑張ったのに...

今後、抗がん剤治療をするかどうか....
先生がいろいろと説明して下さいました。

病理検査の結果が約10日後に出るので、とりあえずステロイドと胃薬を
10日分 処方してもらいました。

病理検査ははっきりさせる為だけで、肥満細胞腫ということは間違いないのです。

ショックですが、受け入れていくしかありません。

まおは今まで何度も手術して、その度に乗り越え、本当に良く頑張りました。

残された時間はあとどのくらいあるのだろう....
1日?一週間?一ヵ月?

「まおに感謝」の時間を過ごしたいと思います。




d0140133_15163779.jpg



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

[PR]

by mao-maoppe | 2018-07-07 22:59 | 日常 | Comments(6)

Commented by ふりママ at 2018-07-15 16:59 x
旅行記の後半を楽しみにしていたのに、まさかこんな事が起こるなんて驚いています。
まおちゃんの急変にビックリしたでしょう。
まおママさん、一人の時だったから大変だったね。
あんなに大手術も頑張って、まおちゃん元気になって普通の生活を取り戻してきていたのに。
沢山沢山まおちゃんは頑張っていたよね。
神様はいないのかなって、ちょっと怒りたい気分です。
誰にとっても余命の時間はわからない事ですが、
苦しみのない穏やかな時間が過ごせるよう祈っています。


Commented by ヒマ at 2018-07-16 11:59 x
そんなに急に症状が現れるなんて・・・
大手術も乗り越えて、内臓もずっとチェックしてたのに、どうして?
まおママ、一人の時に大変だったね。そして診てもらえる病院が見つかって本当に良かった。
まおちゃんに感謝の時間が少しでも長く、苦しみのない穏やかな時間になること
陰ながら祈ります。
まおちゃん、もう少しだけママとまおっぺさんのそばにいてね。
Commented by まおママ at 2018-07-16 22:20 x
ふりママさんへ
心配ばかりかけちゃってごめんね。
ここのところ食欲が落ちていたし、お散歩もすぐに疲れて立ち止まることが多かったけど、まさかこんなことになっているなんて思わなかったよ。
しかも、脱糞までしちゃって もうダメかと思った。
でも今は、だいぶ落ち着いていて、持ち直している感じ。
ステロイド飲んでるからか、食欲も出てきたよ!
あんなにぐったりしていたのに、まおの底力は凄い^^
いつどうなるかわからないけど、残された時間を穏やかに過ごしたいと思います。
Commented by まおママ at 2018-07-16 22:35 x
ヒマさんへ
心配ばかりかけちゃってごめんね。
まおは肥満細胞腫に、かなり気に入られちゃったみたいね。
木曜日は本当に急だったから、びっくりパニックになったよ。
でも今は、だいぶ持ち直した感じです。
持ち直したからといって治るわけではないし、
いつどうなるかわからないけど、まおとの残された時間を大切に過ごしていきたいと思ってます。

Commented by mikan at 2018-07-17 12:44 x
まおくん大変でしたね。
そんな状態になったら、パニックになりますよね。
しかも、そんな時に限って、病院の予約が取れない。
ドキドキしながら読みました。
まおくんと、充実した時間が過ごせますよう。

ガンバレ!まおくん!
ガンバレ!まおくん!
Commented by mao-maoppe at 2018-07-18 13:35
まおママより

mikanさんへ
いつものコメント欄が開けなくてすみません。
soraちゃん家も大変な時に まおのご心配ありがとうございます。
まおは今 なんとか安定しています。
毎日まおにべったりで、もしかしたら うっとうしがられて
いるかもしれません(笑)
応援ありがとうございます!
soraちゃんも今の環境でストレスが溜まるでしょうが、
お友達と会ったりして上手く発散出来るといいですね。

<< 持ち直しました 軽井沢旅行1日目 PART1 >>